最近のトラックバック

ブログリンク集

« ポルトガル料理『ヴィラモウラ』 | トップページ | 夏休み! »

2011年8月24日 (水)

リード修整ワークショップ

23日名古屋聖マタイ教会での

名古屋ダブルリードアンサンブル

コンサートにお越し下さった皆様、

どうもありがとうございました

 

 

そのコンサートが始まる前に、

「オーボエリード修整ワークショップ

             ファゴットリード調整会」

を開催しました

 

オーボエは、リード作りや修整に興味のある方を対象に、

我々メンバーが、ナイフの使い方から、

完成リードの手直し方法などを指導、

ファゴットは、我々メンバーが、皆さんのリードを調整しました

 

先ずは、モニターを使いながら、

メンバーによるナイフの使い方や、削り方の説明

Dsc01724

では、皆さんでやってみましょう

Dsc01718

実際にお手本を見せながら・・・

Dsc01719

Dsc01721

Dsc01720

ファゴットチームはマンツーマン

Dsc01722

最後に糸巻きのデモンストレーション

Dsc01725

みんな、リード作りの大変さが、少しは分かったかな?

先生に、すぐ

「リード下さい

と言わないようにしましょうね

 

最後になりましたが、

受付のお手伝いをして下さった、くま子さん、

どうもありがとうございましたm(__)m

Dsc01723

« ポルトガル料理『ヴィラモウラ』 | トップページ | 夏休み! »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

盛会ですねぇ

オーボエって音楽以外にこんな手間のかかることして

練習している時間はあるんですか?

誰とは言いませんが、手術の待ち時間に作っている人も

いるみたいですね。。。( ̄▽ ̄;)

ワークショップ、参加したかったなぁ

みきどん様

練習する時間はありません

手術前であろうと、暇さえあれば削ってます

なんちゃってcellist様

次回やる時は是非ご参加下さい

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リード修整ワークショップ:

« ポルトガル料理『ヴィラモウラ』 | トップページ | 夏休み! »