最近のトラックバック

ブログリンク集

« 花火大会! | トップページ | かもめの玉子 »

2011年6月12日 (日)

ベルリン・フィル♪

久しぶりの更新ですみませんm(__)m

 

佐渡さん指揮の、ベルリン・フィルのコンサートの模様を、

BSで放送してましたね

 

日本人が世界の大舞台で活躍するのは、素晴らしい事ですね

 

ただ、私的には、先生が乗っていなかったので、

ちょっと残念でした

でも、その後に放送された、シンガポール公演の、

マーラーの1番には乗っていたので、

先生の元気なお姿が拝見出来て、嬉しかったです

 

 

ベルリンのフィルハーモニーの大ホールでは、

19年前の留学時代に、何度か演奏した事がありますが、

(ベルリン・フィルではなく、寄せ集めのオケですが・・・

ステージ上は、とても響きのいい、吹きやすいホールでした

しかし、かなり広いので、

息をたっぷり使って、自分でも響きのある音で吹かないと、

客席の一番後ろまでは、なかなか音が届かないのです

当時はまだまだ勉強中だったので、

なかなか満足のいく演奏は出来ませんでしたが、

この時の経験が、今の自分を支えていると思っています

 

このフィルハーモニーには、

もう一つ、室内楽用の小さなホールがあるのですが、

こちらの響きは、本当に最高です

客席がすり鉢状になっていて、楽に吹いても、

ホール中にいい響きが充満するのです

 

恐らく、もう2度と、

フィルハーモニーで演奏する事は無いと思いますが、

このホールでの響きのイメージを忘れずに

これからも、努力していきたいと思います

 

・・・なんか真面目・・・

 

 

« 花火大会! | トップページ | かもめの玉子 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

見てました〜

どの人がやまなお氏の師匠かとメールするの、迷った

安永さんや清水さんも映ってましたね〜!

指揮者もまたその時代を反映してて興味深い番組でした

みきどん様

シンガポール公演の後に、ベルリン・フィルの歴史の番組もやってたもんね

いつの時代も、素晴らしいオケです

私も見ました~ 録画もしました。

ベルリンフィル、素晴らしいですね。私はパユさまが出てて満足でした

10月には、松本に佐渡さん来ます。ベルリン・ドイツ交響楽団で
メインはチャイ5。

私は去年、ムジークフェラインで第九を演奏してきました。
全国からの寄せ集め+現地のエキストラで構成された、
ベートーベン生誕240周年記念オーケストラ・合唱団。
飯田響からは、5人が参加。

ムジークフェラインの響きは忘れられません。
もう、ここで吹けることはないですね~

さなっち様

パユは相変わらず素晴らしいですね
一昨年の、名フィル定期での名演を思い出します

ムジークフェラインもいいホールですよね
まだ吹いた事がないので、一度吹いてみたいです

アンディーが乗ってましたよぉー!!!

ニシシホ様

うん、乗ってたね
凄い一家だ!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ベルリン・フィル♪:

« 花火大会! | トップページ | かもめの玉子 »