最近のトラックバック

ブログリンク集

« 四日市リバティーゴルフ倶楽部 | トップページ | 第32回バルドンチャレンジCUP@鈴鹿CC »

2010年3月24日 (水)

小曽根真 with OEK

オーケストラ・アンサンブル金沢(OEK)の

名古屋公演に行ってきました

 

この公演のお目当ては、小曽根真さん

昨年12月22日付けの日記にも書きましたが、

ブルーノートでのコンサートの時に、お話しさせて頂き、

それ以来の、名古屋での演奏となります

201

  

この日演奏したのは、

ショスタコーヴィチのピアノ協奏曲第1番

バリバリのクラシックです

 

・・・もう、最高でした

随所にジャズの要素も散りばめられ、

カデンツも洒落っ気たっぷり

OEKとのアンサンブルもばっちりで、

トランペットソロのルベン・シメオくんも、なかなかの好演

 

そして、アンコールに弾いた、

ジャズ風「子犬のワルツ」は、

これぞ小曽根さん

コンサートホールがライブハウスに変わった瞬間でした

  

 

しかし、今回の収穫は、小曽根さんだけではありませんでした

プログラミングが面白いのなんの

200  

目先の変わった珍しい曲が盛り沢山

特に、最後のグルダの曲は、

ソリストのカンタさんが素晴らしいのはもちろんですが、

終楽章では思わず手拍子が出るほどの

と~っても楽しい曲

 

2時間半という長さを感じさせない、

久々に大満足の楽しいコンサートでした

« 四日市リバティーゴルフ倶楽部 | トップページ | 第32回バルドンチャレンジCUP@鈴鹿CC »

音楽」カテゴリの記事

コメント

わ〜!小曾根真さんがクラシックコンサートのソリストなんて珍しい〜

カンタ先生のソロもいいな〜〜


OEKもニクい演出しますね〜

みきどん様

めちゃめちゃ良かったよ〜
久々に、楽しくて満足感のあるコンサートでした

遊び心のあるコンサートですね

小曽根真さん、生で聴いてみたいです。

名フィルでも、ぜひ企画してくれないでしょうか

なつきち様

小曽根さん、凄いですよ
6月にまた「しらかわホール」でコンサートがあるので、その時は是非

名フィルの事務局には、散々言ってるんだけどね・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小曽根真 with OEK:

« 四日市リバティーゴルフ倶楽部 | トップページ | 第32回バルドンチャレンジCUP@鈴鹿CC »