最近のトラックバック

ブログリンク集

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009年11月28日 (土)

沖縄旅行記~コンサート編Vol.2~

続きでございます・・・

 

沖縄2日目は、22日の日記に書いたような時間を過ごし、

お迎えの車で練習会場へ・・・

Dsc01164 

 

 

 

 

 

 

この日も、ヴィヴァルディのトリオを始め、一通りの合わせを終え、

夜は、《食べ物編》に書いた沖縄料理~~

 

そして、コンサート当日

 

前の催し物の関係で、

本番会場でのリハーサルが、18時~19時しか出来ないので、

昼間、別の会場でリハーサルの時間が取ってあったのですが、

2日間の練習で、既に完璧だった男性3人は、

別会場でのリハーサルを、回避

 

結局、内間さんだけが、別会場でリハーサルをやることになり、

男性3人は、17時からホテルの宴会場で、

宴会

・・・じゃなくて、ヴィヴァルディのトリオを、1回通し練習

そして、本番会場へ移動し、それぞれのソロのリハーサルです

Dsc01191_2  

 

 

 

 

 

 

Dsc01193_2  

 

 

 

 

 

 

今回の本番会場は、国際通りに面した「テンブスホール」

(「天むすホール」ではありません

 

このホールは、コンサート専用ではなく、多目的のホールなので、

ステージに反響版が無く、客席も響きません

そこで、なんと

響きを増幅させて、コンサートホール並みの響きを作る装置を、

ステージに2台と、客席に2台、設置

(2枚上の写真に写っている、左右の白い細長い物体です)

なんと、この装置

本体の中に、パソコンが組み込まれていて、

会場の音を拾ったら、瞬時に4台が連動して、

最適な響きを作り出すらしいです・・・

機械には詳しくないので、これ以上うまく説明できません

 

最初は、人工的な響きに戸惑いましたが、

慣れれば、響きがある方がいいに決まってます

 

そんなこんなで、あっという間に1時間が経ち、

19時の開場時間となりました

30分休憩して

いよいよ、19:30開演です

 

1曲目は、ヴィヴァルディの

フルートとオーボエとチェロのための協奏曲

誰かが仕掛けたら、誰かが応える、といった具合に、

本番ならではの、アドリブのやりとりが、非常に面白かったです

ちなみに、私は「ピンクペガソ」を使いました

 

2曲目は、Briccialdi(ブリッチャルディ)の

夢遊病の女による幻想曲

ダンテさんによる、フルートのソロの演奏です

出来立てほやほやのヨーゼフ製フルートながら、

すんばらしい演奏でした

 

3曲目は、Widor(ヴィドール)の

序奏とロンド

内間さんによる、クラリネットのソロの演奏です

こちらも出来立ての、ヨーゼフ製クラリネットながら、

技巧的で、素晴らしい演奏でした

 

4曲目は、ハイドンの

フルートとチェロとピアノのトリオ

Dsc01194  

 

 

 

 

 

 

後半のソロの準備をしていて、聴いてませんでした

きっと、素晴らしかったはずです

 

ここで、休憩15分

 

さて、後半は、私のソロからです

 

ルイエ作曲

オーボエソナタ ハ長調

Dsc01197  

 

 

 

 

 

 

見た目、なかなかの熱演かと・・・

ちなみに、いつもの「メタルタイプ」を使ってます

 

そして、プログラムの最後は、チェロのソロで、

マルティヌー作曲

ロッシーニの主題による変奏曲

さすが、「デュオはやし」の、お2人

息のピッタリ合った、夫婦愛を感じさせる素敵な演奏でした

 

そして、アンコール

もしかしたら、お客様にとっては、ここからがメインだったかも・・・

 

①フルートとオーボエとピアノによる「童神(わらべがみ)」

Dsc01199  

 

 

 

 

 

 

②フルートとチェロとピアノによる「涙そうそう」

③全員で「ふるさと」

Dsc01201

 

 

 

 

 

 

 

④スタッフも加わり、お客さんと「花」の大合唱

Dsc01202_2  

 

 

 

 

 

 

・・・という訳で、大盛り上がりのうちに、

コンサートは終了しました~

 

そして、当然、打ち上げで~す

Dsc01213 Dsc01214 Dsc01215  

 

 

 

 

 

 

 

出演者の皆さん、そしてヨーゼフ社のスタッフの皆さん、

ホントに、お疲れ様でした

 

また沖縄に呼んでくださいね~~

2009年11月26日 (木)

沖縄旅行記~コンサート編Vol.1~

そろそろコンサートの事も書かないと、

一体、何をしに沖縄に行ったのか、よく分からないので・・・

 4   

 

 

 

 

 

 

 

私が使っているオーボエメーカーの

「ヨーゼフ」社が主催した、このコンサート

なんと新しくフルートとクラリネットも製作し、

そのお披露目も兼ねています

 

出演者は・・・

 

フルートが、ミラノ・スカラ座管弦楽団の首席を経て、

現在はイタリア国立放送交響楽団首席の

ダンテ・ミロッツィさん

 

オーボエは、名古屋フィルハーモニー交響楽団首席の

山本直人さん(一応、私です

 

クラリネットは、沖縄出身で琉球交響楽団所属の

内間保子さん

 

チェロは、大阪フィルハーモニー交響楽団や

大阪センチュリー交響楽団で首席を務められ、

現在は、多くの大学で教えていらっしゃる

林俊昭さん

 

ピアノは、チェロの林さんの奥様の

林由香子さん

 

以上の5人が、それぞれソロやアンサンブルを披露しました

 

ところで、

私が愛用しているオーボエのメーカーである、この「ヨーゼフ」社

実は、日本で唯一のオーボエ専門メーカーで、

(楽器総合メーカーのヤマハも、オーボエを作っています)

2年前に、埼玉県からこの沖縄に、工場を移転しました

445  

 

 

 

 

 

 

421  

 

 

 

 

 

 

Dsc01158  

 

 

 

 

 

 

フルートのダンテさんは、1週間前から沖縄入りし、

「ヨーゼフ」社が新しく製作したフルートのアドヴァイザーとして、

今回のコンサートで使うフルートの製作に、一役かっていました

 

21日に沖縄入りした私と、林ご夫妻は、ダンテさんと合流し、

夕方から、早速リハーサルです

Dsc01159  

 

 

 

 

  

 

工場の一室を使い、まず、ヴィヴァルディのトリオから・・・

ダンテさんと林さんは顔見知り

私と林さんも顔見知り

でも、ダンテさんと私は初対面

3人で演奏するのは、もちろんこの日が初めてです

しかし、そこは皆プロ

ほとんど打ち合わせ無しに、最後まで通っちゃいました

 

翌日もリハーサルが出来るので、簡単な打ち合わせをしただけで、

ピアノ合わせの為に、別の練習会場へ移動です

 

こちらでは、クラリネットの内間さんも合流し、

それぞれのソロの曲の、ピアノ合わせをやりました

Dsc01162   

     

   

  

 

 

 

 

 

・・・なんだか長くなってきたので、今日はここまで・・・

 

続きをお楽しみに~

2009年11月25日 (水)

沖縄旅行記~食べ物編~

3泊4日の短い沖縄への旅でしたが、

写真を中心に、

カテゴリー別に3回に分けて、書いてみます

 

第1回目は、食べ物編

Dsc01163初日の夜に行った居酒屋さん

食べた物の写真撮るの忘れました

 

 

 

 

Dsc01169_3 2日目に行ったお店

 

 

 

 

  

 

 

 

Dsc01170前菜・・・

左から、

ミミガー、

いか、

和え物

 

 

Dsc01172左が、

フーチャンプルー

右が、

ゴーヤチャンプルー

 

 

 

Dsc01173

刺し盛り

 

 

 

  

 

 

Dsc01174上が、

やぎ刺し

下が、

豚さん

 

 

 

Dsc01175豚足

 

 

 

 

 

 

Dsc011903日目に入った国際通り沿いの沖縄料理屋さん

 

 

 

 

 

Dsc01188 ソーキそば定食

沖縄風混ぜご飯とモズクとぜんざい付き

 

 

 

ちゃんとした食べ物の名前を、すっかり忘れてしまってます

すみません 

 

最近は、名古屋でも沖縄料理店に行けば、

本場の沖縄料理が食べられたりするので、

それほど珍しい物は無かったのですが、

「やぎ刺し」だけは、

これほど新鮮な物には、なかなかお目にかかれず、

とっても美味しかったで~す

 

次回は、コンサート編です

  

2009年11月24日 (火)

沖縄4日目〜帰国

沖縄4日目〜帰国
昨夜のコンサートも無事に終わり、
今日はいよいよ、
帰国…いや、帰名です!

深夜の雨も上がり、今日もいい天気(^^)
はっきり言って

暑い!!

です…

でも、名古屋は寒そう…

風邪ひかないように気をつけなくちゃ(ーー;)

帰ったら、改めて、
「沖縄旅行記」
を、アップしま〜す(^0^)/

2009年11月23日 (月)

沖縄3日目

沖縄3日目
沖縄3日目
今日はいよいよ本番♪

でも、リハーサルは17時からなので、
のんびり朝ごはんを食べた後、
モノレールで首里城へ行きました!
ちょうど、漆の塗り替え作業中でした。

その後、国際通りで買い物をし、
ソーキそばで腹ごしらえ(^^)

それにしても、

暑い〜〜〜!!

昨日が27℃…
今日は26℃…

完全に、夏です!

最低気温も20℃より下がらず、
ホテルでもクーラーガンガン(ーー;)

名古屋に帰ってからが恐ろしい…(>_<)

では、本番の準備しま〜す(^0^)/

2009年11月22日 (日)

沖縄2日目

沖縄2日目
天気予報は雨だったのに、
朝からピーカン良い天気〜(^0^)/

バイキングの朝食をのんびり食べ、
遊びに出たい欲望を必死で抑えながら、
沖縄用に仕込んで来たリードを、ホテルの部屋で調整…(ーー;)

5本用意して来た中で、本番で使えそうなのがなんとか2本出来たので、
あとは、今日のリハーサルと明日の会場リハーサルで、最終調整することにして、
リハーサル会場へのお迎えが来るまで、練習です!!

Tシャツ1枚でクーラーをガンガンかけても、汗が…(-.-;)
沖縄限定「さんぴん茶」で水分補給しながら、
ルイエのソナタ(コッホの高速おかずバージョン)と
ヴィヴァルディのトリオソナタをさらいました♪

今回のコンサートでは、私はこの2曲と沖縄の曲しか吹かないので、かなり気楽です(^^)

ヴィヴァルディでは、ピンクペガソを使ってみようと思ってます!

コンサートの詳細は、また改めて…

では、お迎えが来たので、リハーサルに行ってきま〜す(^0^)/

夜は、美味しい沖縄料理〜〜o(^-^)o
むふふ…

2009年11月21日 (土)

は〜るばる〜来たぜ〜♪

は〜るばる〜来たぜ〜♪
お・き・な・わ〜〜〜!!

暖かい〜〜〜o(^-^)o

今回は、23日のコンサートの為に、やって来ました〜!

遊びなら良かったんだけどね〜(-.-;)

早速、夕方からリハーサルです(>_<)

2009年11月20日 (金)

寒い・・・

どんどん寒くなってきましたね~

そろそろ本格的な冬に向けて、準備しとかなくては・・・

 

明日から、この連休の間、名古屋から逃亡しま~す

行き先は・・・

明日現地に着いたら、携帯から更新しますね~

 

あ、もちろん、仕事ですよ~~

2009年11月19日 (木)

インフルエンザ・・・

寒くなってきましたね~

インフルエンザが猛威を奮っておりますが、

皆さんは、いかがお過ごしでしょうか?

 

インフルエンザが流行ると・・・

学校が休校になり・・・

学校公演が中止になる

 

・・・という訳で、本日予定されていた、

「O高校創立30周年記念名フィル演奏会」が、

残念ながら、中止となってしまいました

 

さて、一日暇になってしまったからには、

もう、行くっきゃありません

 

岐阜県の「みずなみカントリー倶楽部」に行って来ました~

 

ここは、「ゴルフ5レディース」の開催コース

9月に開かれた大会では、諸見里ちゃんが優勝しました

スタートホールには、でっかい看板があります

121  

 

 

 

 

 

 

今日のメンバーは、(小さくてよく見えませんが)左から・・・

ガイゲリン知さん、アルペン雅夫さん、ラジオショッパーなおみんちゃん

今日も、和気藹々と、楽し~いゴルフです

 

しかし

先日の、広~い「美山コース」とは打って変わり、

さすが、こちらはプロのトーナメントコース

フェアウェイは狭く、アップダウンも激しく、グリーンもうねっていて・・・

距離はそれほど長くないのに、

ドライバーショットがどこに行くか分からない私にとっては、

大変な難コース・・・

 

それでも、前半、なんとかOBを打たずに廻れたものの、

20パットとパターに苦しみ、47・・・

これでは、自己ベスト更新どころか、90切りも赤信号です・・・

 

朝一番のスタートだったので、30分のお茶休憩の後、

勝負の後半のスタートです

 

後半は、1ペナエリアに2度も打ち込むなど、

相変わらず、ショットが、

「行き先はボールに聞いて~~~」状態・・・

しかし、パットのフィーリングが少し掴めてきたのか、

高速うねうねグリーンを、15パットでなんとか切り抜け、

後半は、44

 

初めて廻るコース、しかも女子プロのトーナメントコースで、

91は、

自分的には、結構満足でした~

 

ホールアウト後に、の~んびり昼食

平日は、レディースデーのデザート&ドリンクサービスがあり、

我らがレディースも大喜び

122  

 

 

 

 

 

 

 

メンテナンスもしっかりしていて、とっても綺麗なコースなので、

(プロのトーナメントコースだから、当然か

暖かくなったら、是非また、攻略しに来たいです

2009年11月18日 (水)

喜び組@やまがたGC美山コース

7/28&8/24付けブログの「喜び組」メンバーと、

やまがたGC美山コースへ行ってきました

 

このコースは、先日の「ハーモニーコンペ」で廻ったコースで、

広くて好スコアが出ると言われていたのに、

OB2発で、敢え無く撃沈してしまったので、

今回は、そのリベンジです

 

しかし、朝から雨・・・

気温もあまり上がらず、

ウェアの下に、ユ○クロのヒー○テックを着込んで

パターの練習でもしようかと、ロッカールームから出てきたら、

ロビーに響く、甲高い笑い声

119  

 

 

 

 

 

 

こんな天気もお構い無しの、

朝からハイテンションの美女軍団に巻き込まれ

スタート直前まで、ロビーでしゃべりまくり・・・

結局、ウォームアップもパターの練習も全くしないまま、

不安の中、リベンジラウンドのスタートです

 

しかし、このコースはホントに広いです

普通ならOBになりそうな、大曲りショット

助かってくれちゃいます

こんな悪条件の中でも、前半43で廻れました

 

クラブハウスに戻ったら、

前の組はスルー(休憩なし)で行ったと聞いたので、

まだ、11時ちょっと過ぎだし、

我々もスルーで廻って、後でゆっくり昼食をとる事にして、

そのまま後半へ・・・

 

休憩しなかったのが良かったのか

後半も、前半の好調を維持できて、

なんと、後半は42

 

コースとメンバーに恵まれ、

(ラウンド中の美女軍団とのやりとりは、全て割愛させて頂きました

ついに、ベストスコア更新で~す

 

ラウンド後の、まったりした昼食タイム

120  

 

 

 

 

 

 

2時間近くしゃべりまくり

桜の季節にまた来ましょうって事で、解散となりました~

 

 

 

(ひとりごと・・・)

「喜び組」と言うよりも、「かしまし娘」

・・・もちろん、3人の前では、口が裂けても言えません・・・

 

2009年11月15日 (日)

祝宴!

アレクサンダー・テクニークの小松先生が、ご結婚されるので

名フィルのメンバーの中で、先生からレッスンを受けている数名で、

ささやかな、お祝いのパーティーを開きました~

Dsc01156  

 

 

 

 

 

 

左から2人目が、小松先生です

 

相変わらずのさ○たの暴走で、

だんだん収集が付かなくなって来ましたが、

先生には喜んで頂けたようで、とっても良かったです

 

ついでに

新人のかがわくんの、結婚祝いも兼ねてのパーティーでした

 

小松先生、かがわくん、ご結婚おめでとうございます

お2人とも、末永くお幸せに~

2009年11月14日 (土)

オーボエ展示・試奏・選定会

今日(14日)と明日(15日)の二日間、

名古屋市金山のバルドン楽器にて、

マリゴ・ヨーゼフ オーボエ 展示・試奏・選定会が行われます

Img011  

 

 

 

 

 

 

 

 

両日、主催の「ノナカ」から、リペアの人が来ますので、

無料で楽器の調整がしてもらえます

 

そして、明日(15日)は、私が楽器を選定したり、

リードや奏法についての、ワンポイント・アドバイスなども

全て無料で

行いますので、

楽器やリードの調子が悪い方、

楽器を買う予定がない方も、是非ご来場下さい

 

お待ちしてま~す

2009年11月12日 (木)

やっぱ、鍋でしょ!

11月も10日を過ぎ、朝晩は特に寒くなってきましたね~

やっぱりこれからの時期は・・・ 

 

・・・という訳で、「もつ鍋専門店 しんり』に行ってきました

118_2  

 

 

 

 

 

 

左から・・・えりちゃん&こゆきちゃん

 

前にも紹介しましたが、プリップリのモツが最高のお店です

 

 

 

 

 

2009年11月11日 (水)

ベトナム料理ビュッフェ、再び・・・

先日、藤田学園のオーケストラのコンサートを聴きに行き、

それに出演していた生徒と、そのお友達、さらにあと2人合流し、

セントレアの「海上楼」でやっている、

ベトナム料理ビュッフェ 

に行って来ました~

 

また~??

と思われるかもしれませんが・・・

 

はい、

またです

 

前回は、写真を撮り損ねたので、今回は写真付きで・・・

116  

 

 

 

 

 

 

何だかよくわかりませんねぇ・・・

115  

 

 

 

 

 

 

これは、フォーですね

114  

 

 

 

 

 

 

そして、デザートも盛りだくさん

113  

 

 

 

 

 

 

左から、スーちゃん、生徒のともこ

112  

 

 

 

 

 

 

左から、クラナゴニシシホ、小梅ちゃん

 

今回も、めちゃめちゃ美味しかったです

しかし、期間限定で、この日が最終日だとは・・・

悲しすぎます

次回のイヴェントに期待したいと思います

 

 

そして、その夜は・・・

時々このブログにコメントを残して下さっている、

なんちゃってcellist さん

が、名古屋にいらっしゃるということで、

ゴル友マダム氏と、ブラーチェリンまゆみ嬢

の3人で飲んでいる所に、乱入して来ました

111  

 

 

 

 

 

 

写真は暗いけど、

めちゃめちゃ明るい飲み会でした

 

なんcelli さん、来月もお会いできるの、楽しみにしています

第九、お楽しみに~~

2009年11月10日 (火)

第363回定期演奏会

今日から、定期演奏会のリハーサルが始まりました

今回は・・・

広上淳一 指揮

   バックス:交響詩「11月の森」

   ブルッフ:ヴァイオリン協奏曲第1番(Vn.:ボリス・ベルキン)

   グリーグ:「ペール・ギュント」第1、2組曲

 

詳細は、名フィルホームページをご覧下さ~い

2009年11月 8日 (日)

日本一!!!!!!!

ついに、やりました~~~

7年ぶりの日本一です

 

我がジャイアンツを応援くださった皆様

どうもありがとうございました

2009年11月 7日 (土)

マタイ受難曲

今日は、名古屋市民合唱団との共演で、

バッハ作曲「マタイ受難曲」

を演奏します

 

3時間にも及ぶ大曲ですが、

長さにも増して、

オーボエ奏者にとっては、大変な受難曲です

 

この曲は、オーケストラが二つに分かれていて、

どちらにもオーボエ奏者が2人ずつ、計4人必要なのですが、

全員に、オーボエ以外の楽器との持ち替えがあります

 

2オケの2人は、オーボエ・ダモーレとの持ち替え

そして、私が担当する1オケの2人は、

オーボエ

オーボエ・ダモーレ

イングリッシュ・ホルン

の3本を持ち替えなくてはならないのです

109  

 

 

 

 

 

 

 

 

通常、2本の持ち替えはよくある事なのですが、

3本の持ち替えは、滅多にありません

リードや楽器の大きさが違う上に、

移調楽器(ダモーレはA管、イングリッシュ・ホルンはF管)なので、

胃腸が痛くなります・・・

 

冗談はさておき、私の席の周りは、こんな状態です

110  

 

 

 

 

 

 

 

 

(楽器が4本ありますが、今回は右から2本目の「ピンクペガソ」を使うので、楽器に何かトラブルがあった時の予備で、いつもの「メタル」を右端に置いています)

↑「ヨーゼフ」愛用者じゃないと、どういう意味か分からないですよね・・・

 

とにかく、右端の楽器は予備で、

それ以外の3本を、持ち替えていると言う訳です

 

今日、聴きに来られる方は、

生演奏でしか見る事の出来ない、

オーボエ奏者の受難ぶり(あたふたぶり)も、

ぜひお楽しみくださ~い

2009年11月 6日 (金)

サヨナラ~~

いやぁ、凄い試合でしたね~~

絵に描いたような、亀井と阿部のホームラン

 

この勢いで、土曜日には札幌で一気に決めちゃいましょう

 

無理やり、ダルビッシュが出てきたら、ちと心配ではありますが・・・

2009年11月 5日 (木)

ベトナム料理ビュッフェ

↓のコンペの後、ある仕事の打ち合わせを兼ねて、

セントレアの4階にある、「海上楼」に行きました

 

そこでは、ちょうど今、期間限定で、

ベトナム料理ビュッフェ

を、やっています

108  

 

 

 

 

 

 

なんと、本場のシェフが調理しているので、

めちゃめちゃ美味しいのです

しかも、30種類以上の料理が、2,500円で食べ放題

 

これはもう、行くっきゃないでしょう

 

8日の日曜日までです

興味のある方は、お早めに~~

2009年11月 4日 (水)

第69回ハーモニーコンペ

岐阜県の「やまがたゴルフ倶楽部美山コース」で、

名フィルのゴルフコンペが行われました

 

前回のコンペで、OB8発で撃沈した私としては、

今回も幹事をいい事に、OBの出ないコースを探していたところ、

マイミクこあきちゃんと、しゃねるパパさんから、

この「美山コース」が広いと教えて頂き、

今回は、ここでの開催となりました

 

私はもちろん、コンペのメンバーも初めてのコースなので、

最初はみんな興味津々・・・

しかし、廻り始めると、なかなか良いコースではないですか

そして、なんと言っても、とにかく広い

普通なら、OBになってもおかしくないショットを打っても、

フェアウェイに残ってたりして、ニコニコ

 

なのに・・・

スコアがまとまらないのは何故???

 

そうなんです。

ちゃんと、池や小川やバンカーが、効果的に配置されていて、

ことごとく、私の邪魔をしてくれるではないですか

 

前半は、OBはなく1つのボールで廻ったのに、

46・・・

そしてなんとこんなに広いコースなのに

後半は、OBを2発も打ってしまい

48・・・

 

15人中、9位でございました・・・

 

でも、とっても気持ち良くドライバーが振れるコースなので、

そのうちプライベートで、90切りを目差して、

リベンジに行きたいと思いま~す

 

同じ組の4人で記念撮影

106_2  

 

 

 

 

 

 

左から、Tb.藤澤さん、若杉直美ちゃん、Hr.水無瀬くん、私

 

ちなみに・・・

優勝は、東京でフリーで活躍中の、Fg.NOJIさん

準優勝は、さすがのゴル友マダム氏と、

名フィルHr.の新井さんが、同ネットで分け合いました

 

こあきちゃん、しゃねるパパさん、

良いコースをご紹介下さり、ありがとうございましたm(_ _)m

2009年11月 3日 (火)

カサブランカ

↓のスイーツ・パラダイスに行った後、

「ディズニー on クラシック」で演奏旅行中の友人数人と、

モロッコ料理を食べに、『カサブランカ』というお店に行きました

Dsc01155  

 

 

 

 

 

 

モロッコ料理ってどんなの

よく知らない我々は、お店の人に勧められるまま、

コース料理を注文

101  

盛り合わせ~

 

 

 

 

 

Dsc01153

タジン鍋

 

 

 

 

 

Dsc01152

クスクス

 

 

 

 

 

 

どれも、なかなか美味でございました

 

しかし

 

この日のメインは、料理ではなく・・・

 

ベリーダンス

Dsc01145  

 

 

 

 

 

 

ベリー(belly)~お腹~を出したお姉さんが、

所狭しと踊りまくります

  

頭に刀を乗せたまま、素晴らしいバランス感覚

Dsc01147 

 

 

 

 

 

 

 

おまけ・・・

Dsc01150  

 

 

 

 

 

 

決して、自分からステージに上がった訳ではありません  

 

高岳から、歩いて3分ほどの場所にある、このお店

週末に行くと、ベリーダンスが見れますよ~ 

 

 

 

 

 

2009年11月 2日 (月)

スイーツ・パラダイス!

椙山女学園の中高生によるオーケストラの、木管分奏のトレーナーに行った後、

オーボエの生徒達と一緒に、「スイーツ・パラダイス」に行きました

104  

 

 

 

 

 

 

なんと、1,480円で、20種類以上のスイーツと、

パスタ、スープ、サラダ、サンドイッチ、カレーなどが、食べ放題

ソフトドリンクも、もちろん飲み放題です

 

まず1皿目・・・

103  

 

 

 

 

 

 

7種類のケーキと、左の小皿はヨモギと白玉団子の小豆添え

 

ペロリと平らげ、2皿目・・・

102  

 

 

 

 

 

 

同じく7種類のスイーツと、左はフルーツポンチ

 

今日は、この後、モロッコ料理を食べに行く予定なので、

腹半分でやめときましょう

 

生徒のみんな、満足したかな?

105

2009年11月 1日 (日)

日本シリーズ

いい試合でしたね〜(^O^)

まずは1勝!!

この勢いで、今日も勝ちますよ〜(^0^)/

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »