最近のトラックバック

ブログリンク集

« ダブルリードアンサンブル | トップページ | やんちゃ »

2009年6月12日 (金)

第359回定期演奏会

3日間のリハーサルを終え、いよいよ今日と明日、定期演奏会ですnote

フィッシャー氏の非常に軽快なテンポの「祝典序曲」に始まり、名フィル定期演奏会史上、最年少ソリストの北村君(明和高校3年生)が弾くモーツァルトのピアノ協奏曲は、繊細なタッチと優れたテクニックに加え、カデンツは彼自身が作ったもので、一見(一聴?)の価値ありですsign01

そして、メインは「春の祭典」impact

5管編成、総勢100名を超える大オーケストラの迫力をお楽しみ下さいsign03

最後まで事故無く、無事に終わりますように・・・sweat01

« ダブルリードアンサンブル | トップページ | やんちゃ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

初めて書き込みします。私は首都圏に住んでいるのですが、先日初めて名古屋へ旅行し、13日の演奏会を聴かせていただきました。オーケストラの皆さんの団結力の高さが印象的でした(特に「春の祭典」の演奏がすばらしかったです)。

モーツァルトの「ジュノム」を聴いたとき、直感でカデンツァは北村くんのオリジナル?と思いましたが、やはりそうでしたか。このブログを読んでびっくりしました。

kama様

書き込みありがとうございましたshine
そして、わざわざ名古屋までいらして、定期演奏会をお聞き頂き、本当にありがとうございました。
これからも機会がありましたら、是非お越し下さいnote

書き込みもお待ちしています。pc

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540634/45315658

この記事へのトラックバック一覧です: 第359回定期演奏会:

« ダブルリードアンサンブル | トップページ | やんちゃ »